江別で自社農園の新鮮野菜を使用したファームレストラン食祭 風の村とは

Greeting

風の村とは

コンセプト

風の村は、芸術と自然に生きる感性豊かな学びのある生き方がしたい、と設立されました。

近年は特に子ども達がそういった学びが必要な時代であると思っています。

高名な作家やプロの技、を眺めて感心するだけでなく自分の体でいろんなものにふれ、「体感する心」をもってほしい。生きる学びは、体の感性を研ぎ澄まし、自然と共に生きることだと、おもっています。

私たちの生きている時代はどんどん複雑な方向へむかっています。こういうことをしてみよう」という思いを自由に表現するのが難しくなり、集団の歯車にしかなりえなくて、感性を埋もれさせてしまう人がたくさんいます。

理屈や理由が選考し、原点になる感覚や感情がいつのまにか置き去りになっているようです。

でも、どんな人も自分の感性を信じてほしいと思っています。良いもの、納得がいくようなものを自分で作ったり見つけたりすることは本当に大事なことなのです。

豊かな感性からくる強い思いこそ、自由な新しい道をひらくとおもっています。

自然なものをたべ、自分のつかうものをつくり、天候と共にいきる。そんな単純であたりまえな生活の断片こそがいまこそ必要な気がするのです。

子どもたち

風の村について

風の村全体概要

農業法人(株)風の村
代表取締役:金井正治

1993年 ㈱アトリエ陶設立 陶芸工房アトリエ陶 開業
2007年 農業法人(株)風の村設立
2010年 ファームレストラン食祭 オープン

所在地

〒069-0805 北海道江別市元野幌919-1

電話

011-384-1259(代表)

敷地内設備

敷地面積 40000㎡(約12000坪)
●陶芸工房アトリエ陶:ギャラリー、陶芸工房、事務所、トイレ2
●レストラン食祭:自然食品販売店舗、レストラン、トイレ2(バリアフリー1)
●風の村農園:ビニールハウス4、ぶどう棚、カシス畑、貸農園
●キャンプ場:トレーラーハウス
●駐車場:約40台(大型バス可)

主な事業

【陶芸工房アトリエ陶】
陶芸工房アトリエ陶

・陶芸品販売
・陶芸品受注
・陶芸教室
・陶芸体験
・教育、福祉施設訪問 陶芸講師

【ファームレストラン食祭】
ファームレストラン食祭

・レストラン運営
・陶芸体験+ランチセット
・お弁当受注
・加工品づくり
・幼稚園給食
・自然食品販売

【風の村農園】
風の村農園

・野菜栽培
・貸農園
・幼稚園貸農園

【NPO法人風の村学舎】
NPO法人風の村学舎

・サマーアートキャンプ実施
・北海道本の世界子ども陶芸展開催